シワを注射で取り除く|整形施術で美容の不可能を可能に

顔

女性には嬉しい施術

顔の手入れ

美容外科では、若返り治療としてヒアルロン酸注射が人気です。これは、ほうれい線が有る箇所にヒアルロン酸を注射で入れる施術です。ヒアルロン酸の保水効果で、しわの部分を内側から持ち上げることができます。なので、効果的に若返ることができます。

いつまでも若くありたい

スキンケア

若く見られると得をするとしてほとんどの人が若返りを目指しますが、それには頬のたるみを解消する必要があります。 年齢と共に自然とあらわれてくるたるみは、老け顔をつくる最大の原因になるとして美容外科で治療を行うことができます。

年齢を想像する

注射

人は歳をとるとシワやシミが増えてしまいます。シワやシミは、さらに老けた印象与えてしまいますので、早めに取り除くことが良いでしょう。最近では大阪でも人気があるヒアルロン酸の注入は、とても効率的で効果があるのです。

エイジング治療

スキンケア

年齢を強く感じさせる原因になりやすいのが、顔にできるシワです。シミであればメイクで隠すことができますが、シワをメイクで隠すことはできません。肌に生じているシワをメイクで埋めようとすれば、不自然な厚化粧になってしまうだけです。でも、顔にできたシワをそのままにしておくと、実際の年齢よりも老けた印象になってしまうため、悩んでしまう人が少なくありません。そのような悩みを医学的治療で解決してくれるのが、審美目的の治療を専門に行っている美容外科クリニックです。エイジング治療には様々な種類のものがありますが、中でも特に高い人気を集めているのが、ヒアルロン酸やボトックスを注射する方法です。注射を打つだけという簡単な方法でシワを確実になくすことができるため、実際に大勢の人が注射を打っています。

同じように注射を用いるエイジング治療であっても、ボトックスとヒアルロン酸とでは、治療の適応が大きく異なっています。ボトックス注射を打つと、その部位にある筋肉が収縮しにくくなります。時折、眉間や額に深いシワができている人がいますが、これは表情筋の収縮が原因で生じる表情ジワです。表情ジワが気になっている部位にボトックス注射を打つと、その部位の筋肉が収縮しなくなるため、シワがだんだん薄くなっていきます。また、新しいシワが作られなくなるというメリットがあります。一方、ヒアルロン酸にはボトックスのような効果はありませんので、ヒアルロン酸で表情ジワを治すことはできません。でも、ヒアルロン酸には注射した部位に柔らかな膨らみを生じさせる効果があります。ですので、加齢による肌の衰えが原因で生じている縮緬ジワの治療には最適です。